ミネラルレシピ

ソーミンチャンプルー

材料
  • 豚肉
    100g
  • 玉ねぎ
    中玉1/2個
  • 人参
    1/2個
  • ニラ
    1/2束
  • そうめん
    150〜200g
  • だし&栄養スープ
    大さじ2
  • 醤油
    小さじ2
  • 塩・こしょう
    少々
  • ごま油
    適量
  • 鰹節
    お好みで
  • ぱぱっとミネラル
    5ml
  • (希望の命水の場合は
    50ml)

沖縄料理では定番のソーミンチャンプルを、アレンジしたレシピ。 調味料は、JESの人気調味料を中心に。しっかりした味付けですが、無添加調味料ならではの優しい味です。基本的にソーミンチャンプルは家庭料理で、入れる具材などは家庭によって様々だと思います。 そこで陰陽のバランスを考えて調味料や具材を選んでみました。

バランスを考えた食材を選ぶ

ソーミンチャンプルの中心であるそうめんの原料は、小麦粉。小麦粉は陰性の食品なので、暑い時期や暑い地域ではたくさん食べる習慣がありますね。 そこで、陰性のそうめんを食べても陰陽のバランスが取れるよう、食材に陽性の力が強い人参と玉ねぎを使い、油は陽性のごま油。 更に調味料も陽性の力が強い塩と醤油を使い、甘みをつける陰性の物を使わないようにしました。 このように「陰陽のバランスを整える」ことで、味も整えていく方法もあるのです。

つくり方

手順 1

たっぷりの水にぱぱっとミネラル(または希望の命水)を入れて火にかけ、沸騰したらそうめんを入れ表示の茹で時間より15~20秒程早く上げ、流水で洗い水を切っておく。(少し硬めに)

人参は少し太めの千切り、玉ねぎを千切り、ニラは5cmの長さ位に切って、豚肉は食べやすい大きさに切る。

手順 2

フライパンにごま油をしき、温まってきたら豚肉を入れて、塩・こしょうを加え炒める。豚肉が色づいたら野菜を入れて塩・こしょうを少し加え炒める。

手順 3

野菜に火が通って来たら茹で上げたそうめんを入れて良く混ぜ合わせ、だし&栄養スープを加え、塩・こしょうで味を整える(少し薄味)

手順 4

味が整ったら、フライパンのへりに醤油をたらし、少し蒸発したら手早く和える。

お皿に盛りつけ、お好みで鰹節を乗せて出来上がり♪

お友だち募集中 LINE