ミネラルレシピ

【Muu’s Kitchen】さつま芋と鶏肉のバターポン酢焼き

材料
  • さつまいも
    200g
  • 鶏もも肉
    1枚
  • 長ネギ
    1本
  • みりん
    小さじ1
  • バター
    10g
  • ポン酢
    大さじ1
  • (ポン酢自作の場合)
    醤油1:酢1:みりん0.5
  • 希望の命水
    10mL
  • 粗挽き胡椒
    適量
  • ひまわりオイル
    適量
  • 黒入り胡麻
    適量

整腸パワー「さつま芋」

さつま芋には、食物繊維が豊富で腸に良いイメージがあると思います。さつま芋は食物繊維意外に特有成分の『ヤラピン』が腸の動きを更に高めてくれるので、他の食品等と比べてより腸の動きを促し、体に不要な水分や不要な物を排出しやすくしてくれます。

他にもミネラルやビタミンなどの栄養も豊富で、特に皮ごと食べるとより多くの栄養が摂れます。

つくり方

手順 1

さつまいもは乱切りに、鶏もも肉はひと口大に、長ネギは3〜4cmのぶつ切りにします。

手順 2

フライパンにひまわりオイルを多めに入れ、さつま芋を揚げ焼きにして、焼き色が付いたら上げます。

手順 3

別のフライパンで長ネギを素焼きで転がしながら焼き、焼き色が付いたら上げます。

手順 4

③のフライパンに大さじ1のひまわりオイルを引き、もも肉の皮目から焼きます。

皮目に焼き色がついたら裏返し、フタをして焼きます。

手順 5

火が通ったら上げておいたさつま芋と長ネギを戻し、みりん、バター、ポン酢、命水を加え和えます。

水気が無くなったらお皿に盛り付け粗挽きこしょうと黒炒りごまをふって完成♪

【Muu’s Kitchen】動画で見たい方はこちら♪

お友だち募集中 LINE