お知らせ

2021.10.18

【重要】定期購入及び追加購入にカード決済をご利用の皆様へ

※下記ご案内は、希望の命水を定期購入・その他商品を追加購入いただいている【めいすいクラブ会員】様で【「VISA」「Master」のクレジットカードおよび「デビットカード」】をご利用のお客様へのご案内です。

マイページ以外からのお買い物(楽天・Yahooショッピングなどのショップをご利用のお客様)には支障はございません。

 

【重要】「VISA」「Master」「デビットカード」での決済をご利用のお客様へ

『全件オーソリゼーション必須化』適用によるクレジットカード決済審査厳格化に伴うお願い

 

国内外のクレジットカード不正使用の多発等に伴い経済産業省の指導により、『全件オーソリゼーション必須化』の適用が進められています。弊社は2021年10月度に適用されカード決済審査が厳格化されました。
この厳格化に伴い現在ご使用中のカードがご利用できなくなる可能性も考えられます。

定期購入や追加注文等でご使用されているカードのご利用ができなくなったお客様には、弊社からご連絡いたしますので、大変お手数ではございますが、別のカードをご使用いただくか、口座振替や代引にご変更いただく等のご協力を賜りますようにお願い申し上げます。

 

 

■オーソリゼーションに関する簡単なご説明
(詳細はご利用のカード会社にお問い合わせください)

オーソリゼーション(与信)とは、「お客様のクレジットカードで決済できるかを事前確認する作業」のことで、本人確認、カード有効期限や利用限度額等を事前に判断し、問題なければカード会社が決済を行います。店舗では、与信が通る、与信が通らない、といった表現をする場合もあります。

そして、このオーソリゼーション(与信)の手順としては大きく次の2つに分かれます。
1. 店頭販売等の店舗から直接カード会社に問い合わせるケース
2. 通信販売等の店舗からカード決済代行会社を経由してカード会社に問い合わせるケース

今回厳格化されるのは、上記2の通信販売等のカード決済会社を経由するケースです。
従来、決済代行会社が一部行っていた与信の判断を含めて、与信の全判断(全件)がカード会社へ移管されます。その結果、決済代行会社の判断では通っていた与信が通らなくなる可能性が考えられます。
また対象となるカードは世界的にビジネスを展開している「VISA」と「Master」カードの2社です。

この厳格化により通販等で両社のカードをご使用されている方の中には、
◯店頭では使用できるカードが通販だと使用できない
◯利用限度額を超えていないにも関わらずカードが使用できない
◯デビット機能がついているカードが使用できない
等の問題が発生する可能性があります。

 

また、通販であっても、A社では問題なく使用できたカードが、B社では使用できないケースもあります
これはA社とB社が利用しているカード決済代行会社が異なることが原因です。今回の『全件オーソリゼーション必須化』は一斉に適用されるのではなく、決済代行会社ごとのタイミングで行っており、対応が早い決済代行会社を利用している通販店舗では厳格化が早く実地されることの影響です。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解の程お願い申し上げます。

 

 

株式会社ジェイイーエス サポートセンター
☎0120-998-711 平日9:30~18:00

お友だち募集中 LINE