春に弱る臓器と助ける食材!《東洋医学/栄養編・春》

この記事は2分で読めます

「ずっと消えなかった、だるい疲れが取れた!」
「冷えが気にならなくなった!」

などなど、お陰様で大好評の
スタッフ上地のセミナーのご案内です。
セミナーでは東洋医学と陰陽五行説に基づく栄養学を中心に、
どの食材をどのように摂ると一番理想か。
また希望の命水との効果的な併用法
飲み方と飲むタイミングなど
誰もが簡単で気軽に実践できる方法を
分かりやすくお伝えします。

そして今回は、「春」編。
春は次第に暖かくなり
身体にも穏やかな季節と思いがちですが
意外にも“肝臓”が 1 年を通じて最も弱る季節なのです。
この肝臓の弱りによって、免疫力の低下や、肌荒れ
アレルギー等、様々な症状が出てきます!
この弱った肝臓を助けるのが、春の“ある食材”。

そして、これらの食材と希望の命水を併用し
手軽、かつ効果的に肝臓を優しくいたわる方法をお教えします。

お申し込みはこちらから

 

前回の冬編のセミナー開催時に頂いた感想をご紹介いたします。
************************************************

熱心な温かいセミナーありがとうございました。
とてもわかりやすく、日常に生かせることは
さっそく今日からチャレンジしようと思いました。

 

とてもおもしろかったです。
陰陽は興味ありつつ
なかなか勉強する機会がなかったので
よくわかりました。

 

中3の息子が進路で保健体育科にほぼ決まり
今日のセミナーでJESってこんなことも教えて下さって
将来この様な所に就職してくれたら良いナァ~~
と思ってしまいました。(母のつぶやきです)

 

上地さんの知識の深さに脱帽しました。
軽く弟子入りしたいくらいです。
特に脱炭足湯や呼吸のこと
青バナナのことが気になりました。

 

陰陽学についてとてもわかりやすく
教えて頂いてとても面白かったです。
家庭の健康を考えることが
人類や地球の未来につながっている
というお話がとても心に響きました。

 

仕事でとても疲れやすいので実践していきたいと思いました。

 

沢山の健康法・ダイエットをやっても
合わなくては逆効果だと良くわかりました。
自分の体が今どの様な状態かを知り
食べる食材を選ぶこと、また農業が怖いというは聞いていますが
大葉を食べてその違いがよ~くわかりました
(健康スープとてもいいです)
私は心筋梗塞を2回しておりますので
正しい食のとり方を勉強したいと思います。

 

今日、陰陽のお話を聞いて
希望の命水の飲み始めて1年半ぐらいになりますが
何かすごく感じる事が出来ました。
飲んでみて1年目くらいからすごく体調が良くなって来ています。
************************************************
お家に帰ってすぐに使える実践的な健康法です。

ぜひしっかりと勉強してご家族やお友達にも
東洋医学・陰陽五行説に基づいた栄養学を
教えてあげてくださいね!

無料です!!

★陰陽のバランスに基づくミネラルの摂取法!《東洋医学/栄養編・春》
————————————-————————————-———————

■講師:株式会社JES 上地弘三
■日時:2月6日(土) 13:00 より約 3 時間
■費用:無料
■会場:JES 6F セミナー会場
中野区東中野 3-8-13 MSR ビル 6F

お申し込みはこちらから

★ご参加お待ちしております★

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
Facebook限定情報・LINE@限定情報など配信中です☆

JES公式Facebook

JES公式LINE@
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。