【動画】カレーの添加物

この記事は1分で読めます

市販のカレーにはたくさんの添加物が入っていますが、無添加のカレーとどう違うのか動画で比較、解説していきます。

 

旨鹿カレーのご購入はこちらから

【「旨い!」だけではない!食のプロ・栄養のプロが監修した、美味しさは勿論、体の事を一番に考えた健康カレー】

あまり知られていませんが鹿肉の栄養価は高く、

●牛肉・豚肉・鶏肉より高たんぱくなのに低カロリー
●肉類にはほとんど含まれていないDHAが鹿肉には唯一含まれている
●鉄分、ビタミンB2、多価不飽和脂肪酸を多く含み、リノール酸・αリノレン酸も含んでいる

こんなにも沢山の特長があります。
一般的な鹿肉のイメージは「固くて臭い」ですが、この『旨鹿カレー』はそんなイメージを見事に覆しました!
セミナーで、モニター様に試食をお願いした所、「え?これ鹿?美味しい!」という声で会場内がざわざわした程。
使われている鹿は『丹波鹿』。主に丹波栗を好んで食べているので独特のビター感があり、臭みもありません。
その他にも「希望の命水」「ハイオックひまわりオイル」「だし&栄養スープ」「皇帝塩」を使用しました!
こだわったスパイスは「日本山山人参五年根(イヌトウキ)」。
この栄養価は圧倒的でSOD、アルギニン、コエンザイムQ10、全てのアミノ酸、全ての必須ビタミン、トリプトファン(心の安定の元)ヒドロキシプロリンなど約50種類もの豊富な栄養素を含有しています!
この「旨鹿カレー」は陰陽栄養学から言うと『陽』の食べ物。体の中からぽっかぽかになります!

 

セミナー動画やその他の動画はJESのYOUTUBEチャンネルでお楽しみください。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
よかったらこちらもチェックしてみてくださいね!
Facebook限定情報・LINE@限定情報など配信中です☆

JES公式Facebook

JES公式LINE@
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。