『笑える体操』DVDの応募方法

この記事は6分で読めます

dscf1629

『笑える体操』DVDのご応募はこちらから

 

「笑える体操」で、心も身体も脳も活性!

「あの…、ちょっとこのDVD見て頂けますか?」

ある日、映md02像担当の熊谷から1枚のDVDを手渡される。
聞けば、JES会員の木村悠方子(まさこ)さんが企画したものを熊谷が撮影したとの事。

木村さんには以前「ことのは(言葉)」の響きの講演をして頂き、
その時の模様はDVDにもなり、またこのミネだよ(62号)でもご紹介させて頂いた。

あのキ●●クのママさんである。

木村さんは、話の内容は勿論の事、話を聴いた誰もが優しさに包まれる語り口と、
そして男性顔負けの実行力も持ち合わせた、魅力溢れる多才な女性のひとりだ。
さて早速再生してみると、いきなりドアップの女性の顔が!

「うゎ!な、なんだこの人!一体何が始まるんだ~?」

木村さんが企画したとは思えない、かなり異質なイメージで躊躇した。
どうも何かの体操らしい動きをしているが…。
不思議な事になぜか目が離せない。

そしていつの間にか、腹を抱えて大笑いしていた。
最後はいつもの木村さんの安心感に包まれた朗読で、
とても爽やかな気持ちで13分のDVDを見終わった。

「なにこれ~、すっごく面白い!」
「でしょ~う!」と熊谷。

ひとしきり二人で盛り上がったあと、
「いっその事、『ミネだよ』で紹介したらいいよね」という話に。

社長に相談すると、
「制作時には僕もいろいろアドバイスしたんだよ~」
との事で即OK。
早速、木村さん本人からこのDVDを作るきっかけを伺った。

「笑って頂けたのならとても嬉しいわ~。それが目的で作ったんですもの。」
と、いつもの目一杯のニコニコ顔。

きっかけは…

このDVDを見て笑って頂いて、
日頃うつむきがちな方に少しでも上を向いて頂きたい…

視点をちょっと変えるだけで、
人の気持ちってビックリするくらい変わるものなんです。

日本全国には、東北や熊本はもちろん、様々な災害にあわれてから、
今もなお被災地で辛い思いで生活されている方が、
現実的にはたくさんいらっしゃいます。

同時に老人社会が進み、どこの介護施設も一杯。

家庭でも介護問題で悲惨な事件がとても増えていると聞きます。
そうした大変な思いをされている方々のお気持ちを、
ほんのちょっとでも明るくできたら…というのが最初の願いでした。

このDVDに最初に登場する髙橋聖子さんは
宮城県の栗原市にお住まいで、
東日本大震災の時に被災されております。

2番目に登場する大葉由佳さんは
仙台のラジオ局のアナウンサーで、
取材やリポートで、被災された方々を目の当たりにされて
心を痛めておりました。

私も東北や熊本を始め、
ボランティアで講演に回った各地で
その現状を目の当たりにし、
被災に遭われた方々に対して
やるせない思いで一杯でした。

何もしてあげられない自分…
こんな私に、もっと何かできることはないだろうか…

髙橋さんとは私が被災地でのボランティア講演の際に、
大葉さんとはラジオ出演の際にお仕事を通じて知り合いました。

お二人とも、初めてお会いした時から
とても意気投合し、気持ちが通い合いました。

再度お会いした時には、
「今なお辛い思いをしている方に、何かしらお役にたてる事をしましょう!」
と、三人の想いが合致したのです。

たくさんの方に

髙橋さんはご老人の介護施設で働いていらっしゃいます。md03
その介護の現場では、皆さんの健康維持のため、
身体を無理なく楽しく動かしてもらうには
どうしたらいいだろう…、
身体を動かす気にさせるには
どうしたらいいんだろう…

といつも考えていて、実際にとても簡単な体操を、
患者さんと一緒に行なっています。

md04大葉さんはとっても多才な方で、
本業の他にラフターヨガ(笑いヨガ)の講師をしたり、
時には俳優さんとして映画に出演したりもしています。

※最近では「殿、利息でござる!」に出演。
またの名をネ・コイズミさん。

 

私はJESさんでも講演をさせて頂いたように、
「ことのは(言葉)」や気持ちのあり方の大切さを、
講演や詩の朗読を通じて多くの方に伝えさせて頂いています。

これを組み合わせて三人がそれぞれの持ち味を発揮したら、
きっと楽しいものができるに違いない!…
そんな風に自然と話がまとまりました。

そうしたら三人とも矢も盾もたまらなくなり、
早速スマホの動画で素人ながらお互いを撮影しあって、
ワイワイと盛り上がったりしていました。

そしてふと、
「そうだ!撮影なら専門家がいるじゃない!」
とJESさんの事を思い出したのです。

本井社長にご相談すると、
二つ返事で撮影・編集を引き受けて下さり、
それだけでなく、
「こうすればもっと面白いよ」
と色々なアドバイスも頂きました。

お陰様ででき上がったDVDは、
私たちの想像を遥かに超えた、
ぶっ飛ぶ内容になりました(笑)。

※見ていて、『え~!』という箇所や
『ドキッ』とするシーンは
ほとんど社長のいたずら心らしい(笑)

もうそれを見た途端に、みんな大笑い(笑)。
「これは被災された方や介護施設の方々以外でも、たくさんの方に見てもらいたい!」
と思いました。

ご家庭で介護している方や、されている方、
落ち込まれている方、辛い思いをされている方、
心に重荷を背負われている方、ついついうつ向いてしまいがちな方、
我慢している方、ストレスを抱えている方…。

そんな方に「うふっ」と笑えて
「ほっ」とした感じになってもらえたら、
それでいいなと思ったのです。

※この撮影は6階セミナールームで
こっそりと行われたので、
社員の誰もが知りませんでした。

人の為じゃない

でも、「誰かの為に」と言うお仕着せはしたくないんです。
以前の講演でもお話ししたように、
「人の為」と書いて「偽り」と読みます。

勿論「誰かの為に」と言う想いは素晴らしい事なのですが、
だからと言って自分自身の事をおろそかにしては本末転倒だと思うのです。

私たちも
「こんな事できたら皆さんに喜んでもらえるかな~?」
と言う思いが発端でしたが、それ以前にまず
「こんな事できたら楽しいよね~」
と言うワクワク感からスタートしています。

それに「誰かの為に」と言う想いが強すぎると、
受け取る方は何かしら心に負担を感じてしまうものです。

私たちは、これを見る方の心にほんの少しでも負担はかけたくない。
ただニコッと笑って頂けたら、それだけで十分なんです。

笑えば…

医学的にも笑うだけで免疫力が上がったり、md05
様々な病気が良い方向に向かったりするデータが、
それこそたくさんあります。

極端な話、割り箸をくわえて口角を上げるだけでも、
人間の体は、今自分は笑っていると認識して、
笑うのと同じ効果があるそうです。

人間、死ぬ時って何も持って行けないですよね?
地位も名誉も財産も…

持っていけるのは、ただ自分が体験した事だけです。

md06生きている間に、どれだけ喜びを味わえたか…、
どれだけ楽しめたか…、どれだけ感謝できたか…。

それらの大元はぜ~んぶ笑顔!
そう、笑顔なんです。

だからいつも眉間にしわを寄せているような方には、
こう言わせて頂いてます。

「人生は短いですよ~。イライラしたり、怒ったりしている暇なんかないですよ~」
って(笑)

そんな想いから、このDVDのタイトルも
「笑える体操」
にしました。

もちろん、この「笑い」すら押し付けるつもりはありません。

ご覧下さった皆様に、
お好きなように受け取って頂ければ…
と思っています。

ところでこのDVDを、早速髙橋さんの介護施設で、
患者の皆さんを集めて上映したそうだ。
そうしたらなんと、会場内はある意味大パニックに(笑)。
そこで、高橋さんにもお話を伺った。
以下は高橋さんの弁。

私もこんなにすごい反響があるとは思いもしませんでした。
わずか13分のDVDなんですが、
皆さん最初は「ジ~」と見てるだけで、笑いの反応もちらほら。

それが終わると、「もう1回、もう1回見たい!」の声が挙がって…(笑)。

2回めからは、立ち上がって一緒に体操する人が現れたり、
車椅子の方でも、映像に合わせて身振り手振りを始めたんです。
誰も何も強制していないのに。

皆さんが自主的に、そして楽しそうに身体を動かし始めたのです!
同時に、笑い声もだんだん増えて来て。

「こんなこと初めて…」と、
看護師さん達もただ驚いてました。

結局、何度もせがまれて6回くらい再生したでしょうか(笑)。
ネ・コイズミさんの笑いヨガでは、皆さん一体となって大爆笑。

そして、木村さんの朗読が後半にあるのですが、
映された詩を食い入るように目で追う方や、
中には涙を浮かべる方も…

とても感動しているようでした。

皆さん、暖かい穏やかな気持ちになったのでしょうか、
最後は全員の拍手喝采で終わりました。
世界初、心も身体も脳も活性するDVDができたと思いますよ(笑)。

※最後に本井社長の弁。

DVD制作の依頼をされた時、木村さん始め、
被災地の方々を元気づけるために、
いつも手弁当で活動されてる三人のお姿を見たら、
仕事とは言え代金は請求できないよね。

ある意味、僕ら一人ひとりがしなければならない事を
代わりにやってもらっているんだからね。

そういった事情で、社員には内緒にしてたんだ(笑)。

お金を掛ければもっと質を高められるんだけど、
なるべく技術的な細工はしないで、
3人の純粋な思いだけを伝えるように
と熊谷君に無理を頼んだ。

商品的な価値や完成度はともかく、
本来の目的の、皆さんが見たら
身体を自然と動かしながら笑える、
楽しい作品ができたと思うよ。

喜べば…プレゼント!

喜べば喜び事が喜んで、
喜び集めて喜びに来る

「希望の命水」のボトルに書いてあるものだ。
自らが喜んで何かをしていると、
その喜びが周りに広がり、喜んで協力する者が現れて…。

そしてこの先、この喜びがもっともっと広がって行けば…
と思わずにいられない。

そこで「このDVDを是非見てみたい!」という方は、
希望者全員に《無料で1枚》送付致します!

13分という短い時間ですが、
三人の『私にできることをしたい!』
という優しい愛の思いがぎっしりと詰まっています。

笑いあり、体操あり、そして感動あり…
但しDVDは無料ですが、プレス代や送料は当然ながら実費で掛かってきます。

そこで、DVDを希望の方には《任意》で賛助金を募集いたします。
同封の「振替用紙」でご協力頂けたら幸いです。

実費を除いた額は全て、木村さん方の
今後のボランティア活動費としてお渡し致します。

本井社長が言ってたように、
「自分たちの代わりに木村さん達が…」
という事に感じて、一人でも多くのご賛同が頂けたら幸いです。

きっと、「喜び事が喜んで」…
もっと大きな喜びとなって自分に還って来て、
遂には日本国中を笑いと喜びだらけにする事でしょう。

md08

●DVDの応募方法とお願い

1:基本的には次のURLから極力インターネットでお申込み下さい。
業務の都合上、どうかご協力をお願い致します。

http://jes.xyz/s/taisouDVD

どうしてもインターネットでは無理という方のみファックスも可
〒住所・氏名・電話番号・会員番号を明記の上、
「笑える体操DVD希望」と書いて、お申し込み下さい。
FAX:03-3364-7407

2:同封される「振替用紙」は善意の賛助金ですので、
自由な金額をお書き頂き、郵便局でお支払い下さい。

3:もちろん、無料でそのまま手続きしなくても構いません。
DVDは、お手元で何度も見て頂くか、
或いはどなたかに「振替用紙」と併せてお渡し願えたら幸いです。

4:DVD申し込みは、取り敢えず年内いっぱいで締め切りとさせて頂きます。
なお発送はメール便にて。到着までは少々お時間頂きます。

笑える体操DVDのネットからの申し込みは終了しました。

『笑える体操』DVDをご希望される方はお電話にてお問い合わせください。
■フリーダイヤル:0120-998-711
■TEL:03-3364-7401

dscf1629

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. motoiblog
  2. mail
  • コメント (24)

  • トラックバックは利用できません。

    • 夢バク
    • 2016年 10月25日

    介護現場で働いています
    ソッコー申し込みさせて頂きました(^o^ゞ

      • jes
      • 2016年 10月26日

      ありがとうございます。
      このDVDで介護の現場に笑いと元気を
      お届け出来ることが出来たら幸いです。

    • 藤本 汽子
    • 2016年 10月26日

    昨日、申し込みさせていただきました。
    最後のところで、『ご登録ありがとうございます。』
    と、出ました。申し込みは、完了したのでしょうか?

    私の周りにも、少し沈んだ方々が、いらっしゃいます。そうでない方と一緒に、見せて頂き、大笑いをしたいと思います。
    ありがとうございます♪

      • jes
      • 2016年 10月27日

      お申し込みありがとうございます。
      今、確認したところしっかりとお申し込みが完了しています。
      現在お申し込みが殺到しておりますが順次メール便にて発送をしています。
      ぜひぜひ周りの方にたくさんの笑顔の輪を広げていただければと思います。
      ありがとうございます。

    • ペチママ2
    • 2016年 10月27日

    笑い、大切ですよね。
    元気のない人がいたら貸してあげたいと思います。
    まずは、自分も毎日笑顔からなので、熟読!?してから~
    楽しみにしております。

      • jes
      • 2016年 10月27日

      笑いは本当に大切ですよね。

      人を笑顔にするために一番大事なのはまず
      『自分自身が一番笑顔でいること』

      私は人を笑わせたりすることは苦手ですけど
      笑顔でいることは出来ます。

      そうやって少しずつでも笑顔を広げていけたらいいなと思います。

    • るびん
    • 2016年 11月2日

    笑いは免疫をあげますよね!

    本当に大切だと思います。

    到着を楽しみにしています♪

      • jes
      • 2016年 11月2日

      お申し込みありがとうございます。
      “笑う門には福来る”と言いますがこの場合の“福”は
      健康とか長生きですよね。
      ちょうど、風邪やインフルエンザが流行っているようです。
      DVDを見てたくさん笑って免疫力をあげて
      この冬を乗り切りましょう!!

    • 小林佳乃子
    • 2016年 11月3日

    11/1に届き早速見させていただきました。
    まさに、爆笑あり、ニッコリがあり、涙がありました。
    確かに、木村さんらしからぬ演出?社長さん?、大爆笑でした。
    急に高橋さんの頬紅が赤くなり、えっ?!と釘付けに…。太鼓とも合っていました(笑)
    あまりばらしてはいけませんね。
    3回見ちゃいました。いつの間にか、手を動かしている自分がいます。同じところで。
    12分のという短い時間で、笑って、ニッコリして、泣いて、何回も見たくなるDVDです。

    鳥取地震も起き、何ができるかわからなかった時ですし、物理的にも限界があります。
    気持ちを振り込ませていただきます。
    DVD企画の木村さん、高橋さん、大葉さんどうもありがとうございました。m(_ _)m
    そして、この支援を考案してくださった本井社長さん、ありがとうございました。m(_ _)m

    余談ですが、ブログに「笑える体操」の記事を書きました。微力ですが、一人にでも伝わればと私も思いました。

    拡がることを願っています。

      • jes
      • 2016年 11月4日

      木村さんは絶対にあんな演出はしないですよね(笑)
      ブログ記事ありがとうございます。
      たとえ一人一人は小さな力でもたくさんの方にご協力いただければ
      それが世界を動かす大きな力になると私は思っています。
      笑える体操がたくさんの方元へ届き、力になれるようにと私も祈っています。

    • iluka
    • 2016年 11月3日

    早速、観ました。
    一緒に声を出して体操してる自分がいました 笑

    あれはじっとして観るのは無理です!
    高橋さんの口調や動きが親しみやすくて、ついつい真似したくなるんですね。
    だんだん、変な格好になっていくので笑っちゃいますし

    大葉さんの声を出して笑う体操も真剣に「わははー」と口角あげて笑顔でやってみました。
    スッキリしますね

    木村さんの朗読は体操したあとのクールダウンとなりました。
    ゆったりとして癒されました( ´͈ ᵕ `͈ )◞♡
    とても素敵なお声ですね〜

    このDVDをもっと多くの高齢者の方に観て頂けたらいいですね。

    私も宮城在住で、転倒予防指導員の資格もあるのでなにかお手伝い出来たらと思いました。

      • jes
      • 2016年 11月4日

      最初は無理やりでも広角をあげて笑っていると自然とホンモノの笑いが出てくるのがすごいですよね。
      たくさん体を動かしてたくさん笑って最後に木村さんの声で癒される・・・とても素敵ですよね。
      この素敵な体験を日本中に広げるためにぜひぜひご協力いただけたらと思います。

    • Yoshi
    • 2016年 11月3日

    DVD届きました!ありがとうございました♪
    早速拝見し、ブログに感想をアップさせていただきました。

    http://www.specialblog.info/2016/11/02/post-1597/

    笑うことで、NK細胞が6倍活性化されると聞いたことがあります。

    たくさんの方がこのDVDをご覧になって、
    大声で笑い、身体を動かし、心を動かし、
    どんどん元気になってくれたらいいなと思います。

      • jes
      • 2016年 11月4日

      ブログ拝見いたしました。
      まさにこのDVDで伝えたかったことを
      素敵な文章でまとめて頂いて
      本当にありがとうございます。

      笑うと本当に免疫力が活性化されて
      健康で長生き出来るみたいです。

      みんなで笑ってみんなで健康になれたらいいですね!

    • エッチャン
    • 2016年 11月3日

    DVD届きました!
    福岡県の一番小さな町で仕事しています!是非、サロン活動で使えたらと思います!
    笑える体操DVD、
    ありがとうございました。
    早速、上司に町のサロンで使いたいと、DVD鑑賞会、職場内が笑顔に包まれ楽しく愉快に視聴、そして、朗読では癒やされました。
    感動でした!
    感謝します!

      • jes
      • 2016年 11月4日

      早速、上映会をしてくださったんですね!
      ラジオ体操のようにみんなが気軽にできる体操になったらいいですよね。
      こちらこそ感謝感謝です!ありがとうございます。

    • souka
    • 2016年 11月5日

    DVD届きました。有難うございました。歳を重ねるとだんだん日常的に笑う事が少なくなってきました。そんな私に笑いを呼び起こしてくれたDVDです。毎朝画面を見ながら一緒に体操をしております。友達にも薦めてみようと思います。JESさんの楽しい企画を有難う御座いました。

      • jes
      • 2016年 11月5日

      無事お届け出来たようで安心しました。
      ぜひ毎日DVDを見て体操をしてたくさん笑ってください。
      お友達もきっと喜んでくださると思います。

    • にゃむにゃむ
    • 2016年 11月5日

    いつも命水をありがとうございます。
    立て続けの地震に日本中が沈んでる気がしていました。ほんの僅かな寄付しか出来ず、何も出来ずにいる自分が情けないと感じてるのは私だけではなかったことに気づかされました。怒ることよりも笑えることはある意味難しく、自然な笑顔が出ることを日々心がけたいと思います。
    DVD が届くのを楽しみにしております。
    日本中が心の曇りをとれる日が来るといいですね。

      • jes
      • 2016年 11月7日

      こちらこそいつも希望の命水をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
      災害が起きるたびに人間の力の無力さを感じますが、
      またそこから復興していく人間の力強さも感じます。
      その時はきっと笑顔の力が必要ではないでしょうか。
      日本中の心の曇りがとれて秋晴れの空のようになるといいですよね!

    • 留鹿
    • 2016年 11月16日

    最近、体調崩しがちで、求職中なのに上手くゆかずちょっと落ち込んでいたのですが、短い時間なのに、濃い笑いにすっきりしたところで、優しく今を愛しめる朗読が始まり、なんとも言えない暖かいもので自分が包まれたようでした。体操は短い時間で無理なくできる動作なので、運動嫌いなかたでも、嫌だなぁ~と思った頃には終わっている感じです(笑)見ているだけでも、笑いで腹筋が鍛えられますよ!(笑)

    一家に一枚、心の常備薬に是非!

    素敵な時間をありがとうございました

      • jes
      • 2016年 11月17日

      心の常備薬・・・とても良い言葉だなと思いました。
      「病は気から」が本当だということは医学的にも証明されています。
      心には笑える体操、体には希望の命水で心も体も健康を保っていきたいですね!

    • まゆまゆ
    • 2016年 12月29日

    笑いの体操のDVD本当にありがとうございました!

    なんだかわからないけど

    笑ってしまう。

    そして

    笑顔のつもりでしたが

    全然笑ってない自分がいたことに気づき、
    笑いを意識するようになりました。

    ひきつり笑いがマシに(笑)なってきました!

    本当にありがとうございました!

      • jes
      • 2017年 1月5日

      引きつり笑いでも笑わないよりは全然いいんですよ。
      不思議なもので偽りの笑いでも体は笑っていると認識して免疫力は向上するそうです。
      そしてそのうち自分が笑っていることが面白くなってきてホンモノの笑いが自然と出るそうですよ。